女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

寝る時に不安になる人へ

「わたしはこれでいいもん!」とホントは今の状況が
嫌なのに、「だってしょうがないじゃん!」と
怒っているのにそれを隠し
通知表で良い成績を取りたいがために
嫌な状況をそのまんま維持しよう、と
頑張っている

夜、静まり返った時
ふと、不安がやってくるのではありませんか?

 

comuron001.com

 

 

現在更新中のブログはこちらです。 

comuron001.com

 

カウンセリングルームでお受けする相談や
いただくメールを読み

それぞれの方にそれぞれの深い悩みがありますが
「たったひとつ、共通する根っこはなんですか?」
もし、聞かれることがあったのなら。

それは

「~しなければならない、なぜなら
それをやめたら大変なことになる」

このような恐れが必ず、様々な悩みの根っこには共通してある

ということです。

 

 

comuron001.com

 

 

 

現在更新中のブログはこちらです。 

comuron001.com

 

 

自分によって、でしか人は救われない

 

手出し、口出しをしてどうにか救ってあげたい
と思うのは

「あなたは私がいないとダメなんだから!」と
ダメ出しをし
相手を信じてない証拠です。

「この人なら自分の人生は自分で歩くでしょう」
本当に信じられるのなら
どんなに時間がかかろうと
そこから動かなかろうと
温かい気持ちで黙って待てると思います。

 

comuron001.com

 

 

 

 

現在更新中のブログはこちらです。 

comuron001.com

 

「これ!」っていうものを探し求め彷徨う人へ。

日々焦ってばかり
せっかく会社を休んでも気持ちが休まらない
とりあえず仕事には行ってるけど「私はこれじゃない」
悶々としているけど何をしていいのか?はわからない、
子供が大きくなったけど、じゃあ自分はこれから何をしたらいいのか?わからない
小さい頃から、親のいいなりにならざるを得ず、
大学は卒業したものの就職が怖くてできない

 

 

人間、生きてて人生でたった一つ
「これだ!これぞ私らしさが表現される!」といって
一生打ち込めるものに出会えて
しかもそれだけを日々、やっていたら満足で
充実していて、人の役にも立てて、経済的にも恵まれ
さらには、人から賞賛されて、惜しまれながら死んでいく。

こんなストーリーを思い描いている人が
多いのでしょうか?

 

comuron001.com

 

 

現在更新中のブログはこちらです。 

comuron001.com

 

 

子供に絶対伝えたい一言。

本当に大事なことは
「お母さんはあなたを生んで本当に良かった」

このことが子供に言えて

子供に伝わっているかどうか?

 

もし、このひと言が言えないとしたら
それはなぜ、言えないのか?

子供のどこが気に入らないのですか?
どうなったらそれが言えますか?
どこまで子供が頑張ったらですか?
子供がどう変わったら、ですか?
変わったらって、
子供が今、そうなっているのは
どうしてそうなったのでしょうか?

 

 

comuron001.com

 

 

現在更新中のブログはこちらです。 

comuron001.com