女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

2016-08-01から1日間の記事一覧

「違和感を感じるちから」が弱っているひと達。

仕事をしていても、 子ども達の行事に参加していても、 メルマガの返信を読んでいても、 思うのは 「違和感を感じるちから」が弱っているのだな、 ということです。 たとえば、病院にいて 「この患者さんは、何かがおかしいぞ」というのは 患者さんをひと目…