読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

ひとのこころ

もったいな過ぎること。

もったいないのは相手の反応が思うようでないから、といって 自分の気持ちまで、ゲンナリさせてしまうことです。 「相手が思うように反応してくれないから」といって 今、自分が感じていること、までダメだししたり それをなかったことにしたり 「大したこと…

じゃあ、あなたは誰のことを認めてますか?

他人から認めてもらいたい。 他人から受入れてもらいたい。 これは生きてたら誰でも持つ欲なのかもしれません。 認められたい。受入れてもらいたい。 だってわたし、こんなにがんばってるんだから。 じゃあ、あなたは誰のことを認めていますか? じゃあ、あ…

死ぬのが怖いです。

私は死が怖いのです。 特に事故や災害で命を落とすことだってあるのに、 命に関わる病にかかることが怖くてたまりません。 この気持ちは以前に比べたら、だいぶ和らいではきましたが、 未だ心の中にあります。 このようなお便りをいただきました。 これにつ…

真に受けないこと。

真面目なひとほど、 他人から言われたことも 目の前で起こっていることも 自分のことも すべて、真に受けてしまいがちです。 この前、外来にいらした50歳代前半の男性は 「どうも、眠れないのと、ずっと疲れている感じと 何もしたくないような感じ、食べて…

「満ち足りてるかどうか?」気にしない。

メルマガで、ブログのタイトルと同じ記事を 書きました。引用しますね。 満たされたい。 満たされない。 満ちている。 いろんな言葉で、自分が満ちているかどうか?を気にする人が 特に女性では多いように感じます。 それは、逆を返せば、「自分には何か欠け…

誰の言うとおりにするのか?

人のこころは、とても不思議です。 どうして、自分を傷つけるひとの言うとおりにしようとするのでしょう?どうして、自分を傷つけるひとに、未だに気に入られようとするのでしょう? どうして、自分を傷つけるひとに、さらに、自分の傷を広げるようなことを …

怒りと月経。

私のところにいらっしゃる女性患者さんには 内科医であっても必ず聞くことがあります。 「生理はどう?血の塊出てるんじゃない?」 私は、漢方医学についても少し学びました。 が、それよりも、その人の生活習慣や、思考のくせによって 身体がつくられている…

モヤモヤの原因。

いろんな傾向を目にしますが やっぱり多くの人が見た目では楽しげにしていても 悩んだり、モヤモヤしているのは この部分なのではないでしょうか? 特に、いわゆる良い学校を出ていたり、職業が何がしかだったり 「他の人よりも上のレベルだったはずなのに」…

それでも他人のことが羨ましいのなら。

他人と自分を比較することに私は、何の意味もないどころか それによって自分を卑下してしまうのなら まったく害でしかないな、と思っています。 そういう私は、まったく他人と自分を比較しないのか?というと どうなのでしょう? 過去には、それは、いろいろ…

理由を問わない優しさ。

人が成長していく中では それまで頑張り過ぎたり、 無理をして合わせようとしたり 実際にそうすることを強要されたり いろんなことで、本来自分はこうしたい、ということが わからなくなり、結果、止まることができず そして、心身に様々な症状が出てきます…

誰でもプチ芸能人になれる時代。

インターネットを多くの人が使うようになり、 FacebookやTwitter、youtube、いろんな発信の場を利用できるようになり 普通の人が、簡単に「プチ芸能人」のようになれる時代です。 プチ芸能人になれば、自分の発信に影響力がつき 世に放った情報について、あ…

ないものを追うと、どうなるか?

外来には、いろんな方がやってきます。 老若男女です。 今日やってきたのは、スタッフさんが 「先生、大変な人がいらっしゃいました」という方でした。 他の科では、一回受診すると一時間も話をして帰らないと。 精神科を紹介して、そこでみてもらうように言…

心と身体がつなっている実例。身長が伸びた!!w

昨日、久しぶりにたまげました。 本当に、「え〜〜〜〜〜〜!!!」と病院内で 叫びました。 勤務先の病院で「先生も健診を受けてください」と 突然言われ、私は健診が大嫌いなので、 これまでは逃れていたのだけど、勤務先で言われたら 逃げられません。 心…

起こる出来事についての解釈。

生きていると、いろんなことが起こります。 それに対して、「どう解釈をするのか?」が その人らしさ、であり、 その人の「その後の人生の道しるべ」にもなると 思っています。 メルマガで配信しているPDFの一つをここで シェアします。 「神様のテスト」 ht…

人の指摘をどう受け取るか?

ブログにFacebook、メルマガで発信をしていて いろんな方からご意見をいただきます。 反応があること、はとても嬉しいですね。無関心はつまらないですね。 でも、どうでしょうか? 皆さんは、他人から何かしらの指摘を受けたときに どうしますか? 「わ、言…

パニックになる自分を治したい。

60代女性で、私のところには めまい、で受診されています。 めまいっていうのは比較的 様々な場面で起こる症状ですね。 その方は 典型的な水毒に伴うめまい、だったので 私は水を避ける漢方を処方し、めまいは おさまっていました。 comuron47.hatenablog.…

心が固まったとき。

他のひとと、自分が随分、違うみたいだ。 同じものを、見ても、聞いても 感じることが違いすぎる。 「もしかしたら、自分はおかしいのではないか?」 こういう風に思うことは 度合いはともあれ 誰にでもある思いではないでしょうか? それの度合いが強くなり…

気の滞りを意識する。

人間ドックにやってきた60代女性。 夫婦そろって 血液データはパーフェクトでした。 夫婦は、食べているものがほぼ同じなので、 良い食生活(バランスのよい)をしている夫婦と、 悪い食生活(脂質や、糖質過多)をしている夫婦で 大きくはっきりと、差が…

治したら怒られた。

先日の外来での出来事です。 70代女性が、頭痛がしてふらふらして もう、座ってられないので ベッドで横になって待っていました。 カルテをざっと遡ってみたら 以前にも同じように、頭痛を訴えて 脳の画像検査なども受けてらっしゃいました。 診察するため…

本音で語れない理由。

今朝、何気なくFacebookにシェアされていた どなたかのブログを読み始め しばらく、続けていくつかの記事を読んでいたら、 「さて、私は今日、何を書こうか?」と 普段なら迷わないのに 自分のブログを書くのにためらいが生まれたのです。 なるほど.....。 …

何をもって自分をダメだと思っていますか?

あるお便りをまとめました。 本当は我慢や忍耐ができるわたしですが、 実際にはあえて何もできないフリをしています。 なので、職場でもいじられキャラです。 時に、本音で相手に言い返してしまったときに ものすごい後悔の念と、罪悪感にみまわれます。 も…

ダメだしをする理由。

夫婦関係、パートナー、親子、仕事の同僚など、 相手にダメだしをする理由は いろいろあると思います。 言ってる本人は いろんな正統そうな理由をつけて 「ほんと、だから、ダメなんだよね」と 繰り返し相手を責めて認めません。 「まただよ」と 何度でも相…

周りに目くじら立てるなら、自分を楽にする。

夏休み、職場のスタッフも フルタイムで仕事して夏休みの子どももいて ウロウロしてて、イライラすることがある!と そんな話もチラホラです。 夏休みでなくても、 母は忙しい。 やることが多すぎる。 やることが多すぎても、やればできてしまう人ほど その…

極端すぎる人たち。

メルマガにたくさんの返信をいただきます。 私はある傾向を見つけました。 「極端すぎる人たち」がいるのだ。 そういう私も、 メルマガで配信予定のこのpdf 「中庸が良いと思った一件」 http://comuron001.xsrv.jp/Moderation.pdf に書いたように、 出産して…

この先どんどん生き辛くなるだろう、タイプのひと。

人は毎日成長できれば、 変わらずに、心のクセをそのまま放置することもできます。 どちらを選んでもいいです。 自由です。生き方も。 わたしが多くの患者さんと接してきて、 「いきづらくなった典型例」がいくつかあげられます。 今日は、そのことを書きま…

目の前のすべてにフィルターがかかっている人へ。

こういうお便りをメルマガ読者さんからいただきました。 私、何をしてても心、ここにあらず…というときがあります。 何かフィルターでもあるような。 今に意識をして集中してるのに何故かスッキリしない…。 やろうとすることはできるのです。 ただ気持ちがつ…

「自分を変える」の意味。

自分を変えたいのに、変えられない。 片付けたいのに、片付けられない。 この2つの悩みは通ずるものがあるでしょうか? 今日は、メルマガ読者の方からいただいた このようなお便りについて、 私の視点で読み解いてみようと思います。 わたしは十代の頃から…

そんな簡単にいかないよ。

病院に勤務すると、スタッフや患者さんと 話を聞く機会がたくさんあります。 メルマガの返信もいただくようになり、 悩みがどこにあるのか?もより、明らかになり ブログに書きたいこともたまっています。 昨日、膀胱ガンに対して 放射線治療を受け終わった…

思いを伝えるって、怖いよね。

メルマガを始めてから、 返信をくださる方が何人もいらっしゃいます。 わたしは、それを読んで思ったことがあります。 「皆がそれぞれに思い悩みながら それでも、前向きになろう、なろうと がんばってる」 普段、こういう文章を書くと 薄っぺらいから書きま…

怒りを抱えたまま愛せないです。

いろんな良い人になるための 情報が流れてるので、 理想的には 「人が幸せであるように願えるひとでありたい」 っていうのが 出てくるようですね。 確かに、 人の幸せを願えるひとは 良い人そうにみえます。 でもね。 あなた、その前に 自分のこと 愛してる…

わりとすごい発見をしたよ。

昨日、最近の自分のことを 思って、考えてたときに、 わりといいことに気がついてしまった。 言いたいことが言える相手の悪いところは、 目につきづらい。 言いたいことが言えないと、 相手の悪いところを探して 予め用心したくなる。 どう?? すごくない?…

笑顔が引きつってしまう人へ。

いろんなところで人に会います。 すると、中には とても明るくお話されてるけれど、 笑顔が引きつってしまう人がいます。 患者さんは引きつってることがあっても 体調悪いんだろうな、って思いますが、 人の集まる場所に出てきてるのに、 笑顔が引きつってる…

不完全でも歩きはじめよう。

子ども達は 何かを製作するのが大好きです。 家にあるダンボールを切ったり ビーズで飾りをつけたり マジックで絵を描いたりして。 「できた〜〜〜〜!!」と 興奮して見せてくれます。 その出来上がり具合をみて思ったことがありました。 「こんな感じでも…

こころの治療??

77歳男性が外来にやってきました。 「どうも、気持ちが沈んだ時に、ふらふらするので、 治療をしてください」と。 話をうかがうと、 数ヶ月前から、他のクリニックで同じ症状を訴え、 「抗不安薬」という類いの薬を処方され、 自分で「今日は調子わるいな…

視野狭窄になりがちな人へ、3つの脱出法。

ときに、何かに夢中になっていたり、 考え過ぎたときに、 「こうに違いない!」とか 「もう、これでおしまいだ」とか、 「あの人に、嫌われてもう、話ができない」とか。 かなりダメダメな決めつけをしてしまうことがあります。 そういうときは、 だいたい、…

親子は一番 " 分かり合えない " と思っていたほうが良い理由。

親子なんだから、 分かり合えているはずだ、というおごりがあるから、 いろんなことを、余計にわかりずらくさせ、 お互いに、本音も言えずじまい、 そういうことがあるのだと 私は、今日、思いました。 生んでもらってもうじき42年たち、 42年、常に一緒…

誰が、牢屋に閉じ込めてるのか?

生きるっていうことが どういうことなのか、 何なのかがわからないから、 きっと、 誰かの目を気にして、 誰かの評価に叶うようなら、 自分の人生はまずまずオッケーなんじゃないか?と 思いたいのかもしれませんね。 身の回りにいるひとには、 2種類あると…

17歳男子 繰り返す腹痛。〜家族の風景〜

17歳の男子が 腹痛と下痢を繰り返すといって外来にやってきました。 私立の学生服を着た真面目そうなメガネの子。 おじいちゃんが付き添ってきました。 話を聞きました。 中学生の頃から、頭痛が度々するようになりました。 そこの病院にも2回ほど受診して…

30歳の少女みたいな女性。

インフルエンザが流行しています。 インフルエンザに罹っていて、 高熱が毎晩繰り返して心配だという 一人暮らしの女性がやってきました。 「毎晩のように高熱が出るたびに 怖くて怖くて、どうしようもない。 入院をさせてもらいたい」と泣くのです。 わたし…

めまい、耳鳴りに悩む中年女性

外来にやってきて、耳鳴りとめまいで悩む方が 結構いらっしゃいます。 ほぼ中年女性です。 わたしが思うに、 ひとの性格は歳とともに、その輪郭がよりはっきりとしてきます。 若いうちのほうが 自分のその性格のせいで、自分や周りが困っていることに気がつ…

どんなクスリでも治せないもの。

クスリじゃ治らないもの。 それは、「何のやる気も起こらない」 これを治すことです。 どうして「何のやる気も起こらなくなったのか?」っていうと、 自分のことをいじめ過ぎた結果だからです。 もう、いじめっ子にやられすぎて、 心が折れてしまったのです…

" おばさん力 " って何気に大事だと思った。

あ〜、気持ちよかった。 山を散歩してきました。 山を歩いていると、自然といろんなことに気がつきます。 身体を動かして、空気を入れ替えると、 いろいろとほぐれますね。 前を歩いていたおばさんの颯爽とした姿をみていて 「おばさん力つけなきゃ」って思…

そう、そしてわたしは、人のこころのオタクです。

他の人の人気ブログを読んで、 わたしは、どうして人のこころとか、 人間関係のことしか、書かないのか?って 考えてしまいました。 固まりました。 でも、 わたしは人のこころをずっとみてきて 研究してきたのです。 それを遂に、自分にも活かすようになり…

自分の子ども時代の役割りを思い出してみて。

今日は、セッションをしてきました。 同い年くらいの女性のクライアントさんです。 真面目にコツコツと頑張り抜いてきた かわいい女性です。 でも、最初に出会ったときには、 顔はこわばり、小さな声で話すひとでした。 物心ついたときから、 勉強で良い成績…

嫌い嫌いも好きのうち。

雑記です。時間がある方、お読みください。 「ねえねえ、ちょっと聞いてよ、ほんとムカつくんだけど!!」 生きてると、いろんなことがあります。 自分以外のひとのことは 本当はよくわかりません。 だから、びっくりするようなことも ムカつくことも起こる…

「ほんと、ダメだよね」と言われて、傷つくひとへ。

他人に「ほんと、そういうところダメだよね」と言われたら、 傷つきますか? 「バカ」「ブス」「デブ」「役立たず」など、 人をけなす言葉はいろいろあります。 「母親のくせに、子どもの世話を後回しにして。」と 誰かに言われることに、 わたしは過剰に、…

口うるさい理由

スーパー、公園、幼稚園、小学校。 親子をみていると 口うるさく何か言っている場面をよく見かけます。 聞いているほうが疲れるほどに 口うるさいことがありますよね。 「ほら、○○くんに、バイバイして」 「お尻がよごれちゃうから、地面に座らないで!」 「…

子どもが、おもちゃを貸してあげられないんです。

子どもどうしで遊んでいて、 「おもちゃかーしーて!」 「やだよ!」 すると、お母さんが出てきて、 「お友達に貸してあげよ〜ね。」と 最初は猫なで声で言って聞かせ、 それでも貸さないと 「貸してあげられない子は、今度借りたいときに、貸してもらえない…

子どもにイラっとしたときの、魔法のことば。

子育てをしていたら、 誰だって子どもがすることに 「イラっと」することありますよね。 テレビの前で何か食べてて、 ちゃぶ台に手をついて、食べ物をこぼすとか。 いま、ブログ書いてるのに 「コンフレ(コーンフレーク)つくって〜」とか。 ありますよね、…

不登校の女の子。

外来に、「頭が痛くて学校に行けない」という 高校生の女の子がおかあさんとやってきました。 脳神経内科や、大学病院で様々な検査をしたけれど、 頭痛の原因がわからない、とのこと。 おかあさんがものすごい心配そうに そして、ものすごく情けない表情で …