女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

身軽に生きよう

わたしのこと。こころの穴。

「40歳まで目をつむっていたわたし。」という記事にも 書いたのですが、 わたしは自分のことをみないようにして生きてきました。 うすうす、気配は感じていたのです。 どうしていつも、恋愛をしたがり、 どうしていつも、同じような結果になるのか?と ず…

簡単すぎる気持ちの切り替え方。

何かしてても、 「あのとき、なんであんな風に言われたんだろう」 「あんなことばで、言わなくてもいいのに」 「あの人は、なんで.....。」と 頭の中がいや〜な気持ちでいっぱいになること ありませんか? お皿を洗ってても、 炒め物していても、 上の空だと…

結婚と家族

終末医療、高齢者医療に携わっていると、 ”家族ってなんだろう”と考えさせられる場面が 結構あった。 「嫁なんだから、義理の親の世話をして当たり前」 結婚して、嫁になると親の世話をするものだ。 これは、結婚というのは 家族になったのと同時に、 「他人…

人付き合いのキモ

わたしたちは、 人間関係の中で 人と係わり合いを持って 生きています。 ですから、その中で 自分がどう立ち振る舞うのか?って とても重要になってくるし、 だからこそ、そこで悩んでしまう方も多いですね。 誰だって、人に嫌われたくないのです。 でも、「…

" 欠乏感 " のループ

外来に、70歳代のある女性が受診されました。 昨年秋に手関節を手術してから、 「なんにも思い通りにならない」 「調子がでない」 「だるい、味がしない」 「眠れない」 そういう症状が出ていて この数ヶ月のあいだ、 ずっと悩んでいます。 家族はもちろん…

妄想を習慣にする。

「魔法使いになったとして、3年後どんな自分になりたいですか?」 って聞かれたときに、 「海外に住んで~」 ▶︎「いやいや、そんな無理!お金ないし~英語話せないし~。」 とか、 「社長になりたい」 ▶︎「いやいや、私、何の能力もないし~。」 とか、 で…

感情を味わいつくす。

まだ、去年の今頃の出来事です。 夜になり、当時、4歳だった末っ子が 「寂しくなっちゃった」と さめざめ泣き始めました。 私は、「泣き止みなさい」とは言わずに ただ、抱っこをして 「寂しくなっちゃったの?」と トントンして気持ちが収まるのを 随分の…

" 素の自分 " なんて、忘れちゃったよね。

わたしは一人で過ごす時間がすきです。 ですが、一人だけで孤立していたのでは 「わたし」ってなんなのか、 わかりません。 誰かが、目の前にいて 話したり、関わるから 結果、「わたし」ってなんなのか、 浮き掘りになるのですよね。 その、他人と話したり…

頑張るほど、耐えるほど、堕ちていく方へ。絶対おすすめの本の紹介。

今日、紹介するのは ミラーニューロンがあなたを救う! - 人に支配されない脳をつくる4つの実践テクニック - [http://] です。 「なんで、こんなに頑張って、やれることやって、我慢して、 向上しようとしてるのに どんどん、自分が惨めになって、粗末に扱わ…

流れをつくる生き方。

努力したり、がんばって成し遂げる。 これも大切なことですが 流れを意識してみると もっと自分以外の力を借りて 行きたい方向にもっと楽に向かえるのではないか? さらには、 今はまだ見えていない、 一人ではみることのなかったその先の世界もまた、 みえ…

いたわり貯金をしておこう

「仕事をしながら子育てもして ごはんもちゃんと作って、どうやってるの??」と きょどきょどと、聞いてもらうことがあります。 乳飲み子がいるときは、普通にタイヘンでした〜。 乳飲み子は、待ってくれない。 「いま、おっぱいがの〜み〜た〜い〜!!」っ…

問題を棚の上に上げて置いておく ”勇気”

「結婚、離婚」 このことばにものすごく敏感になっている。 その文字をみるだけで こころがざわつき、思考は止まり、感情が乱れる。 gendai.ismedia.jp これを読んで 本当にそうだな、とまた、憤りがわいて そのことについての感想を書こうとしていた。 だけ…

川に身を投げて、その流れに身を任せる生き方。〜藤井みのりさんの書くブログ を読んで〜

「物事は、その人がみたいように見える」って 誰かがよく言ってますよね。 でも、それって違うんじゃないかと思うのです。 見てるだけで、見えるのか?って。 わたしは、この藤井みのりさんの書くブログが好きです。 この記事 sexrecipe.hatenablog.com 「見…

突き抜けてる人はつべこべ言わずに どうしたってやり続けている。

認知症についての予防法を考察していたとき、 ①省エネのために暇つぶしをしているヒト ②常に生産的、創造的なヒト この差についても考えてみた。 ひとはこの2つのタイプの間のどこかにいるのだと思う。 その日そのときの調子によって、 シーソーに乗ってる…

去年捨てた ものたち。

こんばんは〜。 今年になってやっと少し落ち着いてきました。 というのも 暮れに引っ越しをしたのです。 今、子ども3人と4人暮らしです。 新生活ですね。 毎年暮れになると「断捨離」っていうのが目につきますが わたしは去年一年かけて 大きなものをたく…