女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

現役医師がかかりつけ医にしたい 医師とは?(note 有料記事)

よいかかりつけ医をもつこと

日常生活を安心して送る上でとても大切なことです。

 

ここでいう、かかりつけ医とは

感冒、胃腸炎、打撲、胃潰瘍生活習慣病、老衰などの

日常的にかかりやすい病いを診てもらうための医師のことをさします。 

 

かかりつけ医でなくとも、どんな医師でも

共通してもっていなければならない「あること」があります。

 

わたしがもし、患者になったら

こんな医者にかかりたい。

 

そう思える「あること」です。

 

当たり前のようなことで

実はこれができる医師が非常に少ないのも確かだと

わたしは思っています。

 

そして、

「その医師が、”大切なそれ”を持ってるかどうか?」

たった一つのある質問

でわかるのです。

 

 

もし、よいかかりつけ医を自分のため、あるいは

歳をとった両親のため、おばあちゃん、おじいちゃんのために

見つけたい。

 

そう思う方は

是非、ご一読ください。

250円です。

 

note.mu

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こちらの記事もおすすめです〜。 

 

こちらは無料! 

comuron47.hatenablog.com

 

有料記事です!

note.mu

 

有料記事です!

note.mu

 

有料記事です!

note.mu