女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

" 素の自分 " なんて、忘れちゃったよね。

わたしは一人で過ごす時間がすきです。 

 

ですが、一人だけで孤立していたのでは

 

「わたし」ってなんなのか、

 

わかりません。 

 

誰かが、目の前にいて

 

話したり、関わるから

 

結果、「わたし」ってなんなのか、

 

浮き掘りになるのですよね。

 

 

 

その、他人と話したり、関わるとき。 

 

「素の自分」のままそうするのと

 

「飾り付け過ぎて重(オモ)!!」の状態で関わるのでは、

 

まったく、

 

浮き彫りになる自分って

 

変わりますね。

 

 

f:id:comuron47:20160202172835j:plain

 

 

お酒を飲みますか?

 

お酒を飲むひとは

 

飲んでほろ酔いになったときの気持ちいい感じ、

 

そして、「なんか力湧いてきた〜〜!」みたいな感じが

 

「素の自分」です。

 

 

 

だけど

 

生きてると「飾り」が必要になっちゃって

 

ついつい、重すぎる飾りで

 

装飾した自分で生きざるをえない。

 

っていうか、どんだけ装飾したのか?すら

 

わからなくなっちゃってるひともいるのでは? 

 

 

「どこからどこまで、デコったっけ???」

 

 

 

なんで、そんなにデコっちゃったか?っていうと、

 

それは飾らざるを得ない「怖れ」があったから。

 

何かが怖かったはず。

 

飾るしかない、っていう。  

 

「もう、盛っちゃう〜!」っていう。 

 

「もっと、盛っちゃおう〜!」っていう。 

 

 

 

たとえば、 

 

•よいお母さんはこうあるべき

•やりたいことなんて、やるべきじゃない

•責任を果たすべき

•健康であるべき

•周りの人にいつも気を遣うべき

•会社での振る舞いはこうあるべき 

 

はあ〜〜〜〜。書いてるだけで、 

 

息が苦しくなりますね〜。 

 

 

このように、

 

「こうあるべき」のルールを守るために

 

自分をデコってるのですよ〜。

 

 

 

飾ってないといられない自分に

 

気がつきましたか?

 

 

そして、あまりにデコり過ぎてしまうと

 

あら!ふしぎ。  

 

素の自分なんていなかったことになっちゃうのです。

 

でもね、

 

奥底にいるのです。

 

素の自分が。 

 

 

 

それで、

 

「お〜〜い!ちょっと、もうその、”べき”はいいんじゃない?」って

 

いつも、叫んでるのだけど。

 

盛り過ぎた人は

 

自分の声に対してだけ「難聴」

 

他人の声に対して「過敏」

 

 

こういう特徴があるのです。

 

他人の声にしたがって

 

さらに、自分をチューンナップしていきます。

 

層を重ねていくのです。

 

 

 

だから、

 

数億年前の地層ほどに

 

素の自分は奥の奥に埋もれていく〜〜〜〜。

 

 

 

素の自分が、奥底にいること、

感じてもらえましたか? 

 

 

 

まずは、デコった自分 VS 素の自分

 

これを常に、いろんな場面で

 

意識してみるのです。

 

 

すると

 

「ほんとは、こっちがいいんだけど〜」っていう

 

素の自分の声が

 

段々聞こえてきます。

 

素の自分の声に

 

チューンが合ってくるのです!

 

 

 

そして、そのときに大事なのは

 

「素の自分」に善悪、損得で判断をしないこと。

 

 

 

今まで、幽閉されてた「素の自分」は

 

ちょっとした、”審判”によって

 

あっと言う間に、またお城の塔の上に

 

幽閉されちゃいますから。 

 

やさしく扱ってください。

 

 

f:id:comuron47:20160202173032j:plain

 

ほんと、生きてる時間って

 

短いです。

 

いや、寿命は長いかもだけど、

 

こころも身体も自由に動く時間は

 

長くはないと思います。

 

 

 

 

なのに、

 

「かわいい、かわいい、素の自分」を幽閉して

 

「お化けみたいな、デコりすぎた自分」で、

 

当たり障りないように

 

べきべき!!で生きてくのって

 

ほんと、もったいなすぎる。

 

 

 

と、わたしは思っています。

 

なにか、やりたいこととか

 

こうなりたい!っていうのがあるなら

 

なおさら、「素の自分」でやらないと

 

パワーなんて、

 

出るはずがないです。

 

 

デコった自分じゃあ、出せないものを

 

素の自分はやってくれます。

 

これは、わたし、

 

そうだったから、わかります。

 

 

 

完璧な人なんていない。

 

素の自分だってそう。

 

不完全だけど、

 

いいじゃないか、と。

 

自分で愛着を持てたなら

 

そのパワーって

 

ほんと、すごいのです。

 

 

3年前まで鎧を着てました。

重かった〜〜💧

そのあと、フツーのおねえさんぽく、

TPOによって、デコってました。

 

そして、今年。

裸族になりました〜!

いつも素。

すっごい楽で元気。

 

裸族をオススメします♡

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

わたしが、目をつむって

デコった自分で過ごしてたときのことを書いたブログも

おススメです♡ 

 

comuron47.hatenablog.com