読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

人付き合いのキモ

 

わたしたちは、 

 

人間関係の中で

 
人と係わり合いを持って
 
生きています。  
 
 
 
ですから、その中で
 
自分がどう立ち振る舞うのか?って
 
とても重要になってくるし、 
 
だからこそ、そこで悩んでしまう方も多いですね。  
 
 
 
 
誰だって、人に嫌われたくないのです。 
 
でも、「わたしは誰にでも受入れられたい」と思うのは 
 
少しおごりがあるのかな、と思います。 
 
 
どのようにしたら
 
気持ちよくひとと付き合えるのでしょうか? 
 
 

f:id:comuron47:20160204070838j:plain

 
最適な距離感を探す
 
 
人づき合いのキモは
 
「その人との一番いい距離感を量る」
 
ことだと思います。
 
 
好かれる、嫌われるではなく、
 
「距離感」。
 
 
ともすれば
 
あのひとに気に入られたいあまり、
 
知り合って間もないのに
 
言葉遣いが馴れ馴れしくなったり、 
 
何か、懐にもぐりこんで行こうとしたり。 
 
 
 
「気に入られよう」ではなく、
 
「良い距離感を見つけよう」
 
それを覚えておくと、
 
「誰にでも好かれたい」
 
「誰からも好かれなければならない」
 
というのは
 
求めなくなりませんか?
 
 
 
人と人には、
 
丁度良い距離感というものが
 
一人一人に存在します。 
 
 
私とあの人、
 
私と子ども、
 
私と仲間のあの子。 
 
 
 
すべての距離感は
 
違うのです。 
 
 

f:id:comuron47:20160204070924j:plain

 
 
それをどう量れるのか?
 
 
 
「素直に自分を表現すること」です。 
 
 
それをしなければ、
 
どんどん、どんどん、
 
おかしなことになるのです。 
 
 
 
例えば、会社にて。 
 
今、苦手な上司がいたとしますね。 
 
最初にその上司に出会ったときに、
 
自分の言いたいことを上手に表現できていたかどうか? 
 
上司だからといって、
 
自分を取り繕い過ぎていなかったかどうか?
 
 
 
もちろん、年齢、役職によって、
 
上下関係がそもそもある関係はありますよね。 
 
だからといって、すべて自分を投げ打って、
 
上の人にすべて合わせる必要ないのです。 
 
 
 
 
上手に自分の言いたいこと、伝えたいことを
 
表現するのです。  
 
少しずつでもいいから、 
 
まずは自分のことを表現すること。 
 
 それに対して相手がどう思うのか?は
 
相手次第なのです。
 
 
 
 
誰に対しても自分にウソをつかないこと。 
 
それは、自分を押し通すことではなく、 
 
自分を表現すること。 
 
相手に押し付けるのではなく。 
 
 
 
それを、
 
「相手に自分のすべてを受入れてもらおう」という
 
前提、おごりがあるから、 
 
下心が働いて、
 
素直に表現できないところって
 
ありませんか? 
 
 
 
 
” 自分を表現すること "と、
 
 
" それを相手がどう思って
 
受入れるかどうか? " 
 
 
それって別モノなのです。 
 
 
自分を素直に表現したとき、
 
相手がどう思うか?
 
共感することが多ければ
 
その距離は短くなるだろうし、
 
共感することが少なければ
 
その距離は離れる。
 
それだけです。
 
 

f:id:comuron47:20160204071019j:plain

 
 
素直に言って、受入れられなかったらどうすんのよ!
 
 
じゃあ、素直に自分の言いたいこと言って
 
相手が受入れなかったら
 
わたしはダメな人なのですか? 
 
 
 
そうではありませんね。 
 
 
 
見回してください。 
 
人だらけです! 
 
 
 
素直に自分を表現し、 
 
それをすべて、とはいいませんが、 
 
そのある部分に共感し、 
 
受入れてくれる人は
 
必ずいます。 
 
 
 
 
ですから、まずは 
 
「自分にウソをつかないで、表現する」
 
これが、人付き合いのキモだと 
 
私は思います。 
 
 
 
 
そして、相手に結果を期待しないこと。 
 
「自分を表現し、相手がどうでるか?」を
 
” 眺める余白 "が自分にあるのかどうか? 
 
その余白が、相手にも心地よいものに
 
感じられることって、ありますよね。
 
 
 
風通しの良い距離感がいいのです。
 
無理して取り繕って作った
 
人間関係を維持することほど
 
消耗することは
 
ありませんから。
 
 
 
誰だって、
 
ひとから、押し付けるように
 
迫られたら、
 
壁をつくりたくもなるし、
 
逃げたくもなりますね。
 
 
 
 
まとめると
 
人付き合いのキモは
 
焦らず、
 
自分の言いたいこと、伝えたいことは
 
素直に表現し、
 
そして、
 
相手の見方がどうか?は
 
相手におまかせして
 
余裕をもって、見守る。
 
 
 
一人一人との関係には
 
それぞれに程よい距離感があるのだから、
 
あの人がつれない態度なのは
 
そういう距離感だから。
 
自分のせいではないのですよ。
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
気楽にひと付き合いするために。 
こちらの記事もおススメです♡ 
 

comuron47.hatenablog.com