読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

兄弟の扱いについて。

兄弟がいる場合、  

 

上の子、下の子は

 

どうしていますか?

 

 

私は2人目、3人目を助産院で産みました。

 

そのときに、助産師さんが教えてくれたこと。

 

 

 

「とにかく、上の子。上の子を、可愛がりなさい」と。

 

 

 

下の子が産まれると、

 

どうしたってお母さんは下の子のお世話が多くなります。

 

お世話の手間がかかる分、

 

上の子たちに気が回らなくなります。

 

 

 

ただでさえ、

 

お腹が大きくなってから我慢をさせてて、

 

お産で家を数日空け、

 

そして、今までいなかった” 赤ちゃん " を連れて

 

お母さんが帰ってきた!

 

 

 

「わたしはどうなるの?」

 

「わたしは、見てもらえるの?」って

 

思うのが当然ですね。

 

 

赤ちゃんはお世話をしてもらえていれば

 

寝ています。

 

最初はまず、上の子に目を向けて、

 

甘えさせてあげるのです。

 

赤ちゃんは、

 

おっぱいやミルク、おむつがきれいで

 

着るものの温度調整ができていれば、

 

それで大丈夫です。

 

f:id:comuron47:20160421110116j:plain

 

 

段々と、大きくなってきました。

 

赤ちゃんも、自我がでてきます。

 

 

「これ、欲しい!」

 

「それがいいの!」

 

「僕がさき!」と

 

兄弟間でケンカをします。

 

 

 

そういうときに言ったらいけないのは

 

「お兄さんなんだから」

 

「お姉さんなんだから」

 

と、上の子に最初から我慢することを要求することば。

 

 

 

兄弟の生まれ順は

 

そもそも、本人たちは選べません。

 

「どうしていつも、僕ばかり我慢するの!」と

 

思うのが普通ですよね。

 

ずるい!って。

 

 

ですから、

 

そこは大人の力の見せ所なのです。

 

 

 

面倒くさがらずに。

 

きちんと、公平なルールで決めるように

 

あいだに入ってあげるのです。

 

 

お母さんが、

 

「そうやって上の子のことも尊重してくれている。」

 

それを、自然と

 

上の子は感じられるようになってきます。

 

 

 

そうすると、

 

自然と上の子は

 

「仕方ないな〜」と譲れるようにもなります。

 

 

 

ただ、いつもいつも、譲ってばかりでは

 

上の子は自尊心が育ちません。

 

 

 

たまには

 

「だめ!あげない!」と

 

上の子だって言ったほうがいいのです。

 

 

そういうときには、

 

大人は

 

「いつも、上の子が譲ってくれてるから、下の子は

 

今日は我慢しようね」

 

そう言ってあげると、

 

下の子も

 

「うん」と納得するものです。

 

 

 

まあ、それで

 

どんちゃんが始まっても、

 

子どもどうしでそのうちに

 

どうにか間をとって

 

うまくやるようになります。

 

f:id:comuron47:20160421110204j:plain

 

 

うまくやるようになれないのは、

 

普段、親が公平に扱わないからです。

 

公平に扱われない、

 

あるいは

 

条件付きで慈愛を注ぐ

 

子どもたちの中には

 

常に不足感が育っていくのです。

 

 

 

そんなこといったって、

 

わたしだって、疲れてるの!!!

 

 

 

と、親がなるときもあります。

 

 

 

そういうときは、

 

親や大人が自分をもっと大切にするときです。

 

子ども云々ではなく、

 

子どもに言うこと聞かせるのではなく、

 

主語は

 

「わたし」。

 

 

 

わたしがもっと

 

気楽に、好きなことをする時間を持つ。

 

 

 

子育てをしていると、

 

ついつい、自分のことは後回し。

 

いつも主語は「こども」。

 

それでは、

 

親の「わたしは大切な存在」っていう気持ちが

 

どんどん、すり減ってしまうのです。

 

 

 

親子であっても

 

それぞれが、大事な存在です。

 

親が我慢していると、

 

上の子にも我慢をさせます。

 

親が楽にしていると、

 

みんなが楽になります。

 

 

 

つかれたら、

 

休んでいいのですよ。

 

 

コンサル生さん、あと1名募集中です。

 

comuron47.hatenablog.com

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こちらの記事もおススメです♡

 

 

 

comuron47.hatenablog.com


 

************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

よかったら、フォローしてください♡

 

 

**************************