読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

人のせいにしていた方が楽だよ。

以前、わたしは


家事、育児、仕事を


怒りのパワーでやっていました。


それはきっと、


私がこんなに大変なのは


誰かのせいだ、と思い


誰かに対して怒っていたから。




今は


全ては私が選んで


私がやってること。


誰のせいでもなければ


結果も丸ごと引き受ける。


そういう気持ちなので、


他人に対して怒りを感じることが


なくなりました。




みんな、


誰でも必死。


がんばっている、


その人が見てる世界の中で。




私はわたしの見てる世界の中で


やっている。




そこに、誰かの許可もいらなければ


誰かの指図も不要。




怒りのない心で


自分の足で歩くことが


こんなに清々しいものだとは


以前のわたしには


まったく分からなかったのです。


f:id:comuron47:20160516150804j:plain



人のせいは楽。





あの人があ〜言ったから


私はそうしたら


こんなことになってしまった!




そんな風にして


私はもっとできたのに


仕方ないよね、って


自分にも


自分の現状にも


責任もたなくて済むし。



だけど


常に不満、不安は消えないわ。



いつもいつも


怒った顔して


ねずみ色の世界で生きることになる。




そして、


何より人のせいにしてる自分のことを


好きでいられるはずがない。


それは


まったく自分のことを


大切にしていないことだから。




本心では


これをしたいけど。


だけど、


あの人がいるから、


あの人があー言うから、


その本心は


なかったことにしよう。




うんうん、そーしよう。




その方が楽だしね!


本心でやりたいことやって


うまくいかなかったら…。


それ、怖いし無理。




そうやって


本心を潰して生きてる人は


ほんと、


人のせいばかり。


被害者みたいなね。




当たり前だよね。


被害加えてるのは


他でもない自分だよ。




どれが正しい、間違えは


人生にはないです。


ただ、その手綱は


自分が握っていた方が


散る時も清々しいと


私は思ってます。