女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

わたしが思う自由。

自由っていうと、

 

何を思い浮かべますか?

 

いろんなことを考えたり、

 

経験してみて、

 

わたしは一つ、

 

こんなことなんじゃないかな?という風に

 

思うことがあったので

 

書いてみますね。

 

 

 

自由とは。

 

 

何の制限もないのが自由だとは

 

思いません。

 

何の制限もなく、

 

欲しいものがすべて与えられ、

 

何の不安もなく、

 

暮らしていることが

 

自由じゃない。

 

 

 

 

国に生きてれば、

 

守らないといけない決まりコトもあります。

 

 

 

自由は、

 

決まりコトの中において、

 

決まってない部分の選択肢を

 

いろいろ、考えて、

 

増やしていくことではないでしょうか。

 

 

 

 

例えば

 

親は子どもを養うという決まりというか、

 

そういうものですね。

 

親はそういう意味では

 

子どもが成長するまで

 

不自由でしょうか?

 

 

 

そこで、

 

子どもをどのように養うか?において

 

いかに自分でアレンジをしてけるか?

 

世間の目、こういうものだ、という思い込み、

 

良い親、悪い親という判断、

 

そういった枠を

 

自分で解体し、

 

そして、解体した上で

 

振る舞いを決めていく。

 

 

 

子育てとは、これです。

 

以上、おしまい。

 

 

 

これだと、

 

ものすごくそれを守るために

 

不自由な思いをするでしょう。

 

そして、

 

周りにいるひともそれに巻き込まれ、

 

家族とも不自由になるでしょう。

 

 

 

そうではなく。

 

f:id:comuron47:20160518160309j:plain

 

 

じゃあ、何をもとにして組み立ててく?

 

 

自由に振る舞っていく上で

 

大切なのは、

 

「その人の思い」だけです。

 

 

 

「こうしたい」

 

 

それだけ。

 

 

 

強い思いのもとに、

 

今ある決まりコトをどうやって

 

解体していくか?

 

そして

 

自分の思いを貫いていけるか?

 

 

 

 

ところが、

 

多くのひとは、

 

「こうしたい」があるときに、

 

周りの声、周りの許可、

 

周りの評価を気にします。

 

そして、

 

気にするから、

 

自分が「こうしたい」をすることを、

 

許しません。

 

 

 

貫きたいことがあるのに、

 

周囲のあれこれに負けて、

 

あっけなく曲げてしまい、

 

諦めてしまう。

 

 

 

こういうのを

 

不自由といいます。

 

 

 

自由というのは、

 

自分勝手とは違います。

 

何も考えずに

 

好きに振る舞え、ではありません。

 

 

 

むしろ、

 

自分の思いを貫くために

 

どうしたらうまく、やれるのか?を

 

熟考し、試行錯誤し、

 

コツコツと積上げて行く行動です。

 

 

 

 

結果を得たいからする行動ではなく、

 

思いを貫くために、

 

それをすることです。

 

 

 

だから、

 

自分勝手とはまったく異なるものです。

 

 

 

ま、自分勝手でもいいんだけどね。w

 

 

 

自由に生きるって。

 

 

私が思う自由に生きるっていうのは、

 

とても

 

時間もエネルギーもかかるけど、

 

それこそ、

 

生きるすべてだと思っています。

 

 

決して楽をしたい、

 

不安なく暮らしたい、を

 

目指すものではありません。

 

 

だけど、

 

誰の許可も、

 

誰の承認もなく、

 

自分の思いだけを頼りに、

 

コツコツを試行錯誤しながら、

 

重ねていく行為は、

 

それこそ、

 

後からみたときに、

 

自分の結晶となって

 

そこに残るものでしょう。

 

 

 

わたしは、

 

そんな風に

 

自由に生きたい。

 

 

************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡

 

広告を非表示にする