女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

子どもの勉強について。

どういうことが


勉強だと思いますか?


学校で習うこと?


先生が言うこと?


塾で習うこと?





私は今朝、


5歳児が私に一生懸命お話してくれたのを


聴いていて、


思ったのです。




子供が何かを身につけるときは


自分が興味を持ってもったことについて


情報を集め


それを口でお話しすることで


すっごく賢くなっていってるな、と。




たとえば


私の子供たちは


iPadで暇さえあれば


動画を観ています。


そして好きなアニメをずうっと


繰り返し観ています。




繰り返し観ていると


幼稚園でもちろん習ってない言葉、単語を


覚えます。




たくさん、単語を覚えたら


今度はそれをストーリー仕立てにして


私や兄弟、友達にお話しする。




そうすることで


どんどん頭の中で大好きなアニメについての


知識が


身についていくのですね。




今朝夢中になって


私が聴いてても難しいことを


お話しできてるのは


そのことが理解できてるから


なのです。

f:id:comuron47:20160610113855j:plain


一方で


ドリルやプリントはどうでしょう?


ひたすらおきまりの答えを書くばかりで


考える、整理する、お話しするなどの


行為はそこには


入ってきませんね。



まあ、九九や日常生活に必要な漢字を


読めるようになることは


大切だとは思いますが


それだけをするのが


勉強ではありませんね。




学校の勉強は


子供たちを


どこへ連れてってくれるのかな?と


参観日をながめてて


いつも思うことです。



学校の最終的な目標が


大学受験や資格試験でしかないのなら


それはどうなんだろう?


f:id:comuron47:20160610113949j:plain



退屈そうに


日々ドリルや分かりきったことを


繰り返しやる姿をみてると


わたしも辛いです。



だから、


インプット先は漫画でも動画でも本でも


何でもよくて


ハードルは下げておいて


それを自分なりにアウトプットすること、


それを子供には


オススメしていこう、と


私は思っています。




たとえば


公開しなくてもいいから


動画撮ってYouTubeに投稿して


ためておくとかね。



書くよりしゃべる方が楽だし。



とにかく


人に説明できるっていうことは  


理解してるということ。



それを繰り返していくのは


すごく大事だなって


今朝は5歳児が夢中で


しゃべりまくるのを見ていて


思ったのです。



そして大人も同じだな、と。



わたしも


書くだけでなく


しゃべろうっと!











広告を非表示にする