女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

自己中心のススメ。

「あの人は自己チューだよね。」

 

ヒソヒソ話す声が聞こえます。

 

そう、世の中で 

 

自己中心的な人は

 

嫌われていますね。 

 

そして、

 

子どもの頃から私たちは、

 

「自己中心は良くない。 

 

協調性を持っていきなさい」と 

 

大人たちからも

 

教えられてきましたね。 

 

 

 

だから、

 

大人になったときに、

 

自己中の人がいると

 

「あの人、信じらんないね」って

 

コソコソ陰口を言い、 

 

その人からみんなが遠ざかるのです。 

 

でも、すごく気になっているのです。

 

「なんで、あの人って

 

あんなに自分勝手なの!」って。 

 

 

 

見なければいいのに、 

 

気になって、気になって、

 

仕方がないのです。 

 

 

みんな、自己中の人に

 

釘付けではないですか!

 

 

それほどに、 

 

自己中はいけないこととされてるけど、 

 

みんなが目を離せないこともまた、 

 

事実ですね。 

 

 

 

 

もし、人に

 

「あなたって、ほんと自己中ね」って

 

言われたら、どうですか? 

 

イヤですか? 

 

どこを直そうかな?って思いますか?

 

 

 

f:id:comuron47:20160622170344j:plain

 

 

 

 

自己中心のススメ 

 

 

 

自己中心というのは 

 

「自分が自分である」ということ。 

 

誰しもが今、

 

求めて、探していることではありませんか? 

 

「私は私らしく生きたい」 

 

それなら

 

「自己中心になりなさい」

 

と、言いたいです。 

 

  

 

そういう私も、

 

過去には自分のことを押し殺し、 

 

常にセンサーを張り巡らし、 

 

周りにいる王様、お姫さま、王子さま達のために

 

自分をこき使ってきました。

 

 

 

自分を大事にするよりも、 

 

相手の方を先に、 

 

相手を優先して、 

 

相手のためにしてあげることが 

 

良いことで、 

 

それが良い人間なのだ。 

 

そう思って身を削っても 

 

自分は後回しでも

 

頑張ってきたのです。 

 

 

 

ところが!! 

 

私は、自分がヒドく消耗してしまい、  

 

もう、ダメだ、これじゃあとなりました。 

 

そして、 

 

自分のことを優先する。 

 

自分がやりたくないことはしない。 

 

自分がやりたいことだけする。 

 

そうやって自分を中心にし、 

 

他人のことは後回しにしたのです。 

 

 

 

最初はそりゃあ、怖かったです。 

 

だって、 

 

「いいの?こんなんで!え!?ダメだよね」って 

 

これまでの自分が 

 

言いよってくるし。 

 

 

でも、そこで私は

 

後ろへ引かずに

 

踏ん張って自己中心を続けてみたのです。

  

 

 

そしたらね。

 

「何かおかしくね〜??」

 

気がついてしまったのです。  

 

 

 

周りにいる王様、お姫さま、王子さまだと 

 

思い込んできた人たちは 

 

そうでもなかったのです。 

 

まったく 

 

周りにいる王様、お姫さま、王子さまでは

 

なかった!!!!!!!

 

 

 

 

オイオイオイ!!って

 

なりますよね。w 

 

 

それに引き換え、 

 

私はどうだったか?というと 

 

私は私のままで

 

エラくスンバらしいじゃないか!!! 

 

ということに 

 

気がつきました。 

 

 

 

周りにいる王様、お姫さま、王子さま達に

 

気を遣っているときには

 

「わたしって、ホントダメ」 

 

「わたしなんて、まだまだ」

 

「わたしができることってなんだろう」

 

そんな風に自分自身をおとしめていました。 

 

 

 

それが、

 

自己中心になってみただけで

 

立場逆転。 

 

あ、私の認識の中でね。 

 

 

 

だから、ものすごく楽になりました。 

 

 

別に何も変わらなくても

 

誰かみたいにならなくても

 

何かを身に付けなくても

 

すでに私、十分ですわ〜〜〜〜!! 

 

と、本当に思ったのです。 

 

 

 

そうすると。 

 

自己中心。 

 

自分の中心から

 

なんだか、

 

ワラワラと出てくる出てくる。

 

いろんな宝ものが

 

バラバラ、ざっくざくと

 

出てくるのです。 

 

自然に湧いてくるから

 

勝手に、周りのひとたちに

 

分けてあげられるのです。

 

 

 

「どーぞどーぞ、無料です」と。w 

 

 

 

自己中心でないときは

 

周りにいる王様、お姫さま、王子さま達のために

 

身を削っていました。

 

本当に

 

削り取られているような気持ちでしたし

 

実際に消耗していました。 

 

 

 

それと比べて

 

今度は勝手に湧いてくるのだから

 

「どーぞ!」ですよね。 

 

 

これこそが 

 

自然にできることであって

 

自然な愛情とか

 

自然な協調性と言えるのでしょう。 

 

 

f:id:comuron47:20160622170624j:plain

 

 

恋愛をしない若者たち。 

 

 

 

今日のIT mediaオンラインで 

 

こんなニュースがありました。 

 

www.itmedia.co.jp 

 

 

これって、

 

結婚に関しては年収が関与するのも

 

わかりますが、 

 

恋愛に関しては

 

年収とかではないですよね。 

 

 

 

人のことを好きになったり

 

人のことを愛するのに

 

お金ではないですよね。 

 

 

もっと根本的なところだな、と

 

私は思ったのです。 

 

  

それが今日のブログとリンクしていて、 

 

子どもの頃から

 

「協調性を持って、自分を抑えよ」

 

教育されてきた子ども達。 

 

それが過剰になっていますよね。 

 

 

 

だって、

 

私たち40代世代は

 

良い子が多い。 

 

その良い子達が育てた子ども世代って

 

どうですか? 

 

もち、良い子でいるように

 

「自分よりお友達に優しくね」

 

声かけしてませんか? 

 

 

 

つまり、 

 

自己中心ではなく、 

 

生まれてから最初から

 

利他。

 

「他人に先に与えよ。」って

 

言われてきたら、

 

どうなんでしょうね。 

 

 

 

自己を中心におかず、 

 

自分であらずに生きてきたら、

 

自分のことを好きではない。 

 

自分のことを愛してない。  

 

そうなるのが当然。

 

 

 

 

そういう人が

 

どうやって、他人を好きになる? 

 

どうやって、他人を愛する? 

 

 

 

「これが恋愛でしょ」っていうのすら

 

わからないし、 

 

そもそも、

 

もう、20歳とか、年頃になったとき、 

 

「人に与えるのとかお腹いっぱい」

 

「めんどくせ」ってなっちゃうのも

 

分かる気がするのです。

 

 

だからといって

 

自己中心主義になる勇気もなく、 

 

表向きは他利。 

 

そして、 

 

インターネットとかの中だけでは

 

2chとかで自己中心なフリをして

 

いろんなことを言いまくる。 

 

 

かわいそうですよね。  

 

若者に限らず、

 

誰でも、そうなっても

 

おかしくないと思います。 

 

 

 

それほどに、 

 

「自己中心は悪い」っていうのが

 

染み込んでしまっているのだろうな、と

 

自分の経験からも

 

思うのです。 

  

 

f:id:comuron47:20160622170707j:plain

 

 

 

まとめると。

 

 

自分の経験と、 

 

今日のニュースから

 

自己中心について

 

考えてみました。 

 

 

自己中心というのは

 

決して

 

「自分勝手にして他人に迷惑をかける」とは

 

一致しません。 

 

 

 

むしろ、自然と周りの人に

 

分けてあげられるようになります。

 

 

 

人間関係でもまったく変わりました。

 

 

私が自己中心になったことで

 

「自分勝手なヤツだ!」と思っている人たちは

 

私の目の前から消えました。 

 

 

それでいいのです。 

 

 

 

誰とでも仲良くしなければならない

 

それは幻想です。 

 

誰からも嫌われない、

 

幻想です。

 

 

 

自分が自己中心になってこそ、 

 

相手の自己中心も許せるようになるし、

 

むしろ自己中心の人としか

 

面倒くさくて

 

付き合う気にもなれません。 

 

 

なぜなら、

 

自己中心が悪いことだから、

 

「私はがんばって我慢して自分を抑えてるのに」

 

っていう人たちは

 

ハッキリいえば

 

迷惑です。 

 

そうやって、

 

「だから、お前も我慢しろよ」

 

暗黙のプレッシャーを与え、

 

相手が相手らしくあることを

 

禁止している自分の行為にすら

 

気がついていないからです。

 

 

 

こんなに頑張ってる自分は良い人なので、

 

他人に迷惑をかけてるなんて

 

微塵も思ってない人たち。 

 

ホントに面倒くさいですね。

 

 

 

わたしは

 

そういう人とは

 

上手く距離をとりたいし、

 

近づかないようにしています。

 

 

 

ここまで書いてみて、 

 

もし、自己中心でいいのか!って

 

今から自分を大事に、j

 

まずは自分を中心にすることを

 

優先する人が

 

一人でもいたのなら、

 

私は嬉しいです。 

 

 

その人がその人であることが

 

自己中心。 

 

そうなった人は

 

勝手にその人の価値、宝、持ってるものを

 

周りに

 

分けてあげられるのですから。

 

 

こちらの記事もおススメです♡ 
 

 

************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡

 

 

 

 

広告を非表示にする