読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

他人からみた成功と、自分の満足度の相違。

「成功したい」

「うまくやりたい」

「キラキラと輝きたい」

 

こういうことを求めて、私も二年ほど前に

 

船出をしたのでした。

 

FacebookなどのSNS上では、 

 

見るからに成功した!モテた!うまくいった!キラキラしてる!輝いてる!

 

そいうのを求めて、実際にそうなったようにみえる人で

 

溢れていました。

 

今もそうです。

 

そうやってみると、そう見えるひとがたくさんいて

 

楽しそうに振る舞っています。

 

 

 

でも、私は自分がFacebookやブログ、メルマガなどを

 

継続してやっていくに従って 

 

その見え方や、自分が実際に進む方向は変わっていきました。

 

 

 

「これが成功」「これがうまくいってる」ということは

 

必ずしも本人の満足度とはまったく一致しないばかりか

 

むしろそれを求めようとするあまり、

 

「そうなってみたけど、まだまだ、足らない」

 

「こんな程度じゃないはず!」

 

「え、これでおしまい!?輝くってもっとキラキラしてることだと

 

思ってた」

 

と、結果落ち込んだり、不安になったりして

 

必死に足を水面下でバタバタさせてしまっている。

 

 

 

でも、他人からは「すごいですね〜」「憧れです」なんて

 

言われてしまったからには

 

「辞めることすらできない」「後退できない」

 

そんな状態なんじゃないのかな?と思う場面もあります。

 

 

 

そもそも、成功なんていうのも自分が本当に求めるものであれば

 

他人からみたいわゆる「成功」じゃなくてもいいですね。

 

よくある、

 

うまくいってる人が載せたくなる写真がなくたって

 

うまくいってる家族の写真がなくたって

 

豪華なごちそうの写真がなくたって

 

いいと思います。

 

 

 

SNSの怖いところは、そういうのを知らずのうちに

 

「自分が求めてること」に書き換えてしまうことだと

 

私は思っています。

 

 

 

自分の求めてる満足なんて、

 

もっとささやかで、誰にもわかってもらえないものでいいのに。

 

っていうか、言うのももったいないようなこと、

 

だからいいのに。

 

書けること、人に教えられることなんて、

 

大したことないのに。

 

 

 

他人からみた成功を求めてしまってる自分。

 

自分の満足度は実は、もっとささやかなんだけど。

 

この2つの相違が大きくなればなるほど、

 

人は苦しむでしょう。

 

f:id:comuron47:20161219161112j:plain

 

私は、もっと可愛らしくていいと思っています。

 

人の欲だってあっていいし、だけどなんていうか

 

「ほんとにそうしたいの?」という欲張りは

 

みていて、大変そう。

 

大きく見せる必要もなければ

 

キラキラしててもしてなくてもいいし、

 

自分らしく輝きをはなってなくてもいい。

 

本当にそう、思います。

 

それを求めて、足元が浮き足立ってしまうのは

 

本末転倒です。

 

 

comuron47.hatenablog.com

 

この記事にも書きましたが

 

私たちは芸能人ではありません。

 

別に他人から評価してもらわなくてもいいはずなのです。

 

 

 

 

暮れになり、なんとなく周りがきらびやかに見えてしまう

 

それで焦ったり、自分を悲観したりする人が

 

増えてきてるように感じています。

 

すべて、気のせいです。

 

 

 

 

自分だけの満足を探して、それをちょっと実行する。

 

「お、いいね」

 

それこそが、私は自分だけのしあわせだと思いますし、

 

それを分かち合うことができるのなら、

 

さらに楽しさは広がります。

 

それは、決して他人からみた成功とはまったく

 

相関しませんから。

 

安心して、自分の満足に取り組みましょう。

 

 

☆1月29日(日)都内、3月福岡、岡山で

セミナー予定です。 

今後もセミナー、イベントのご案内は、メルマガで行っていきます。 

リアルでお話をお聞きになりたい方は、ぜひ、この機会にメルマガ登録なさって

ください。

 

 

メルマガでは 

文章のPDFの他に、私の音声動画も配信しています。

自分を縛り付けてきたひとへ、の処方箋でもあります。

 

よかったら、こちらから登録してください。

 

女医とも子の知的な野生生活

 

 

注意事項:配信元のメールアドレスは 

     comuron47@gmail.com、comuron1974@gmail.com、 

     comuron197447@gmail.com の3つです。

     スマホなどで、迷惑メール設定をなさっている方は

     予め、この3つのメールアドレスを迷惑メール設定から解除いただいてから

     ご登録いただけると、間違いなく配信されると思います。 

 

     

     メルマガは無料ですが、メルマガ内では私のカウンセリング、

     セミナーなどのご案内もさせていただきます。

     そのようなお知らせが深いな方は、登録はご遠慮ください。 


    

 

☆今日のおススメ記事です。

 

comuron47.hatenablog.com

 

comuron47.hatenablog.com

 

************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡