女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

どうしても嫌なひとがいる。

「されてイヤなことはしない」
 
そうですね、確かに嫌なことをすると必ずされます。
自分でも感じるし、他人を見ていても分かります。
分かってはいるんだけど・・・
 
会社にどうしても嫌いな人がいます。
顔を見るだけでも嫌で、会話なんかとんでもない、位の女性。
数年前に同じ仕事をしていましたが、散々嫌な思いをしました。
 
その後部署が別れて違う仕事になり、会話も普通にするようになりましたが、やはりイラつきます。
視界にも入れたくないほどです。
ですので、その人と話すときは眉間に皺、すごく寄っています。
まともに顔もみません。
これって自分がやられたらすごく嫌なことですが、どうしても治せません。
なぜこんなにも嫌いで許せないのか、深いところを見る必要があるのでしょうけど、嫌な思いを散々したということしか出てきません
こういった対処法はどのようにすればよいのでしょうか・・・

 

 

私がメルマガで配信した「されてイヤなことは人にしない」
 
これについて、上のような返信がきました。
 
 
 
されてイヤなことは人にしない。
 
よって、自分もどうしても嫌な人であっても
 
嫌な顔をしたり、「顔も見たくない」なんて思ったらいけない。
 
そう、苦しんでらっしゃるのですね。
 
 
 
私は、どうしても嫌な人は避けていいと思っています。
 
だって、私のことを嫌いなひとは、私を避けてるでしょう?
 
私の周りには、私のことを嫌っているひとが近づいてないだけで
 
嫌っている人がいない、わけではないのです。
 
当たり前のことです。
 
誰からも嫌われず、皆が自分の周りに集ってくれる。
 
あり得ませんね。
 
 
 
私だったら、むしろ、本当はイヤで嫌いなのに
 
「全然そんなことないよお〜〜〜」っていうフリをして
 
周りで怖い目をされて、一挙一動を見張られる、
 
そっちのほうがよほどイヤだな、と思います。
 
 
 
自分のことを嫌うひとに、好かれようとするのはムダで
 
意味のないことです。
 
嫌うひとは、自由に嫌えばいい。
 
自分を好いてくれる人に「されてイヤなことをしなければいい」のです。
 
 
 
 
人間味がある、というのはどういうことでしょう?
 
すべての人に向けて博愛精神で振る舞うことですか?
 
好き嫌いなく、いろんな人と付き合えることですか?
 
誰にでも、良い人として、良い行いをし続けることですか?
 
「こうあるべきだ」を優先して、自分を殺し、
 
結果不平不満をためて、自分をいじめ抜くことですか?
 
 
 
私は人間味があるからこそ、
 
人に対して好き嫌いがあって当然だ、と思います。
 
だからこそ、好きな人は大切にするし
 
嫌いなひとは、それはそれで逃げて、隠れて、それでもいいじゃないか、と。
 
そんなに「白」でいたいでしょうか?
 
 
 
私にとって、人間味のある人というのは
 
そのように自然体で振る舞っている人をみたときです。
 
たとえ、それが見苦しくったって、それがその人なのであれば
 
それでいいじゃないか、と思います。
 
ただ、不平不満ばかり、ならべているよりは。
 
 
 
 
上のお便りの中にあるように
 
その人の顔をみただけで、数年前にされたことを未だに思い出し
 
今なお、嫌な気持ちに繰り返しなっている。
 
とてももったいないな、と思います。
 
今もまだ、その人から嫌なことをされてるのですから、
 
自分の脳内で何度も繰り返して思い出すことによって
 
 
 
私だったら、その人のことは意識して見ない、関わらない、
 
自分がまったくその人のことが気にならなくなるまで
 
そういう時期を過ごします。
 
イヤはイヤなのだから、治すもなにも、ないと思います。
 
治さずに、自分のお世話をする。
 
 
 
「そんなにイヤだったんだ、仕方ないよね。イヤだったんだから。
 
許せないよね、ほんと」
 
そう、自分に声をかけてあげる方が
 
その人と無理に引きつった顔で接するよりも
 
よほど、大事なことだ、と思いませんか?
 
 
 
いったい、誰を、何のために、大切にしたいのですか?
 
そこを、自分に問うてみることです。
 
いきなり、何を深く掘り下げる、とかできません。
 
まずは、いったい、誰を、何のために、大切にしたいのですか?
 

f:id:comuron47:20170306161632j:plain

 
そこがわかってから、そんなに嫌いなひとが気になるのなら、
 
冷静になってから、
 
「なぜ、私はその嫌いな人のことを、そんなに気にするのか?」
 
そこを、考えてみることです。
 
気になる理由があるのです。
 
興味があるのは、どこに興味があるのか?
 
何を競っているのか?
 
どこが自分と似ているのか?
 
まったく違い過ぎて、ずるい、と思ってるのか
 
ある意味、すごく似ていて、自分を見ているようで、いやだ、と思ってるのか。
 
 
 
いろいろ、相手を観察してみるのです。
 
観察した結果、わかることがたくさんあるでしょう。
 
そこまで、嫌う、ということは、とても自分の関心というエネルギーを
 
相手のために、使ってるのですから。
 
せっかくエネルギーを使うのなら、
 
それを自分にフィードバックしたいものです。
 
 
 
「ずるいな」と思う相手には、
 
「自分を楽にする」ための良薬を持っていることがあります。
 
相手のずるさ、を自分に取り入れることで
 
自分自身にかけていた制限を外すことができるから、です。
 
「ああすべき、こうすべき、私はそれを遵守してるのに
 
それにひきかえ、なによあの人は!!ずるい!!」
 
 
 
相手のずるい!!を自分で、やってみたらいい。
 
ずるいな、と思う行動を、自分も試しにやってみたらいい。
 
意外とそれは快適だったり、自分がゆったりできたり
 
なんだ、大丈夫だった、だったり、
 
いろんな発見があるかもしれないのです。
 
 
 
嫌いな人、と一言でいっても、
 
いろんな嫌い、がありますから。
 
心底嫌いなら、もう、近づかない。
 
嫌いなのに、何か気になってしょうがないなら、研究する。
 
 
 
いずれにせよ、
 
いったい、誰を、何のために、大切にしたいのですか?

 

ここに、きちんと立ち返ることから、です。

 

相手云々よりまずは自分。

 

答えは自分しか知りませんから。

 

 

☆3月26日(日)東京にて 

3月福岡・岡山にて 女医とも子の「大人Labo」 

〜人生を実験しよう〜開催します。東京は20席満席。

福岡満席、岡山満席です。

 

今後もセミナー、イベントのご案内は、メルマガで行っていきます。 

リアルでお話をお聞きになりたい方は、ぜひ、この機会にメルマガ登録なさって

ください。

 

 

メルマガでは 

文章のPDFの他に、私の音声動画も配信しています。

自分を縛り付けてきたひとへ、の処方箋でもあります。

 

よかったら、こちらから登録してください。

 

女医とも子の知的な野生生活

 

 

注意事項:配信元のメールアドレスは 

     comuron47@gmail.com、comuron1974@gmail.com、 

     comuron197447@gmail.com の3つです。

     スマホなどで、迷惑メール設定をなさっている方は

     予め、この3つのメールアドレスを迷惑メール設定から解除いただいてから

     ご登録いただけると、間違いなく配信されると思います。 

 

     

     メルマガは無料ですが、メルマガ内では私のカウンセリング、

     セミナーなどのご案内もさせていただきます。

     そのようなお知らせが不快な方は、登録はご遠慮ください。 


    

 

☆今日のおススメ記事です。

 

comuron47.hatenablog.com

 

comuron47.hatenablog.com

 

   ************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡