読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

ハマることを怖がるひと。

ブログ更新を数日できませんでしたが、

 

私は、日々の生活の中で優先順位を付けることを

 

とてもハッキリとしています。

 

今、取り組んでいることが、2つほどあって

 

それにのめり込んでいます。

 

一つ、または二つものめり込めば、他のことは後回しにすることに

 

なんの躊躇もありません。

 

おかげで、メルマガの読者さんの数も減ったりもしていますが

 

それは私にとっては大して重要なことではありません。

 

 

 

いろんな方にお目にかかり、話を聞いていると

 

「自分のやりたいことがわからない」

 

「やりたいことはあるけれどそれを、

 

いつどうやって初めていいのか、わからない」

 

そんな声を多く聞きます。

 

 

 

「やればいい、今から」

 

 

それ以外に答えようがありません。

 

でも、だって、今は.......。

 

言い訳はたくさんあります。

 

「事情」はいつまでたっても、クリアーになり

 

完璧にお膳立てされることなんて、ないのです。

 

 

 

どうしてハマることを怖がるのか?というと

 

「そんなことしてたら、ダメになるよ」

 

「そんなことして、どうやって食べてくの?」

 

「そんなこと今さらやったって、ムダでしょ」

 

「そんなことやって、何の意味あんの?」

 

 

 

まあ、そんな声が自分の脳内にリフレインし、

 

実際にそうやってご親切に言うひとがたくさんいます。

 

周りの人の声と、自分のやりたいと、

 

どっちを優先していいのか?すら分からなくなってしまった人たち。

 

f:id:comuron47:20170324222839j:plain

 

やりたい、と思ったら、やってみないことには

 

何もわかりません。

 

どの程度やろうかな?なんて調節しようとするから

 

いつまでたっても、「おお!!!いいね〜」とならない。

 

例えるなら、目隠しをして、ぬかるみの中の踏み板の上を

 

板から落っこちないように、足で先を探りながら

 

恐る恐る、何かをしている感じ。

 

そんなんじゃ、一生、何やっても、中途半端でしょう。

 

中途半端だから、何をやっても「やってみたけど、あんまり.....」

 

この繰り返し。

 

 

 

いい加減に、のめり込む、ハマる、それを自分でやってみることしかないんだ、と

 

気がつくことです。

 

 

のめり込む、ハマろうとすれば、するほど、

 

それのために、いらないものは、捨てる、切る、

 

それが必要になります。

 

一つのこと、二つのことに、夢中になるのなら、

 

頭をそこに使うために、他のことは捨てないと

 

限られた時間やエネルギー、自分の思考を

 

最大限に使うことはできないでしょう。

 

 

 

あっちも、こっちも、ぬかるみにはしかも落っこちないように

 

気にしながら、何かをする、極めるということは

 

無理ですね。

 

 

何も、崇高なことをしなければならない、と言ってません。

 

「遊ぶようにやればいい」

 

本当にそう思います。

 

 

私は、昔のように、自分が取り組んでいることについて

 

まったくプレッシャーを感じません。

 

ただ、夢中になってやっているだけ。結果とか、何か

 

ただ、期待しかありません。

 

それくらい、自分を投げ打って、それに取り組んでいるからです。

 

そのこと自体が楽しい。それだけなのです。

 

 

 

そういう親の姿をみて、子どもは「放っておかれてる」なんて

 

思うはずがないのです。

 

「お母さんが、一生懸命夢中に集中してやっている」

 

その姿しか、伝わらないでしょう。

 

決めたら、やる。ハマるだけです。

 

 

ハマれないのは、何も捨てず、切ることもせず

 

すべてを維持したまんま、新しいこともうまくやろうとするからです。

 

 

 

☆3月26日(日)東京にて 女医とも子の「大人Labo」 〜人生を実験しよう〜

開催します。東京は20席満席。今後毎月、都内で大人Laboを開催していきます。

ご案内は、メルマガで行っていきます。 

リアルでお話をお聞きになりたい方は、ぜひ、この機会にメルマガ登録なさって

ください。

 

 

メルマガでは 

文章のPDFの他に、私の音声動画も配信しています。

自分を縛り付けてきたひとへ、の処方箋でもあります。

 

よかったら、こちらから登録してください。

 

女医とも子の知的な野生生活

 

 

注意事項:配信元のメールアドレスは 

     comuron47@gmail.com、comuron1974@gmail.com、 

     comuron197447@gmail.com の3つです。

     スマホなどで、迷惑メール設定をなさっている方は

     予め、この3つのメールアドレスを迷惑メール設定から解除いただいてから

     ご登録いただけると、間違いなく配信されると思います。 

 

     

     メルマガは無料ですが、メルマガ内では私のカウンセリング、

     セミナーなどのご案内もさせていただきます。

     そのようなお知らせが不快な方は、登録はご遠慮ください。 


    

 

☆今日のおススメ記事です。

comuron47.hatenablog.com

   ************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡