読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

自分を活かすとは?


 自分そだて。 ひと付き合い
編集

先日の大人Laboという、「人生の実験をしよう!」を大きなテーマにして

 

私が話して、参加者さんとやり取りをしていく、

 

そんな集まりがありました。

 

私は、その中で、とても嬉しいことがありました。

 

ある、参加者さん、2度目の参加のIさんです。

 

Iさんがこうおっしゃいました。

 

「私は先生から来たメルマガを、朝はあえて読まずに

 

昼休みまでとっておくのです。

 

そして慣れない職場の昼休みの時間に

 

そのメルマガを開いて読むことが本当に楽しみで

 

支えになっています」みたいなことを

 

おっしゃられました。

 

 

 

「ああ〜わたし、生きててよかったな」

 

 

そう、心から喜びが湧いてきました。

 

人の役に立つっていうのは目指すものではない、と思っています。

 

でも、私が日々、メルマガやブログ、Facebookで書き続けている理由は

 

確かにあるのです。

 

「人を救いたい」そんなことができるわけがない、というのは

 

私は看取りをしているので、医者として人を救うことができてない

 

絶望は、とっくの昔に感じています。

 

 

でも、私は人がその人らしく、今の穴の底でふつふつと、悶々としてるところから

 

飛びて、外の空気と、上空の景色をきちんと

 

みて、感じて、生きて欲しいな、

 

それは心からそう思っています。

 

 

 

なぜなら、人は死ぬからです。

 

最後は死にますが、それはドラマチックなものではなく

 

あっさりとしています。

 

え!?なに、こんなものなの!?人生ってもう、これでおしまい!?

 

そういう風なものだ、と思います。

 

 

 

だからこそ、秩序やルール、固定観念に縛り付けられ

 

それについて悶々とイライラと、我慢をしているのに

 

「でも、だって、しょうがないでしょう」で済ませてしまうのは

 

違う、と思っています。

 

 

 

メルマガでも、こんな返信をくだった方がいます。

 

先生が、やりたいことをメルマガより優先するという宣言に
本当に行動して行かれる姿が感じられて、実際に自分が動いている
訳ではないけれど、ないクセに、すごく勇気づけられました。
 
どんなことをされるのか、わからないですが、新しいこと、どんな風に
展開していくかわからないことを、公開することって勇気がいること
だと思うんです。
(私ならなんだか恥ずかしかったり、失敗が格好悪い気がして
こっそりはじめると思う。)
けれど、それを私たちに宣言してくださる姿に、自分自身の可能性も
信じていいと思えてきま す。
 
なんというか、理論や説教的でなく、姿を見せていただける先生に
出合えて本当に良かったと思いました。
先生をみていると、自分自身の夢が夢でなくなっていける気がする。
 
ありがとうございます。

 

私ができることなんて、ほんの少しであり

 

それは人のためにやっていることでもありません。

 

自分がそうだったから、そこから抜けて走り抜ける爽快感を

 

ただ、「こうすると、楽だし、気持ちいいし、生きてるわ!」

 

それを書いているだけ、な気がします。

 

 

 

結果、それを読んだり、聞いたりした人のどこかに

 

響いたり、ざっくりと刺さったりして

 

「あ、わたしも」ってなれば、その人のペースでその人のやり方で

 

そうなったら、私はそれがとてもうれしいです。

 

 

 

でも、それはあくまで結果であって、それを目指してるのではありません。

 

「お金のために」それをやるのでもなければ

 

「人のために」それをやっているのでもない。

 

ただ、「自分を最大限にここに生かして、活かしたい」

 

その欲求だけなのです。

 

私は欲張り、だな、そこは。

 

そう、自覚しています。

 

 

 

でも、私はわたしで、とても今の自分が好きです。

 

夏に向けて、チャレンジをしています。

 

決めたことについては、やめたらよかった、やらなきゃよかった、

 

それはなし、です。

 

決めたことは振り返らずに、やり切るだけ。

 

それをまた、一方で楽しむ自分もいるのです。

 

f:id:comuron47:20170328102127j:plain

 

 

4月16日(日)大人Laboでは、「やりたいことができない理由」を

 

メインテーマに開催します。

 

ここでは、参加者さんの「今やりたいと思っていること」や

 

「やりたいけど、これが理由でできない」ことや

 

「それ以前に何をしたいのか、わからない」

 

その辺りを、しっかりと深堀して、エンジンをかけて帰ってもらいます。

 

人生は実験でしかありません。

 

分かっている答えに向かって、ただ我慢をして、生きてたのでは

 

いつか、病気になるでしょう。

 

人はそのようにはできていない、というのが私の考えです。

 

その人らしく、その人が思うように生きていたのなら

 

その人は生ききり、また、自分を活かし切って終えるでしょう。

 

 

 

大人Laboへのご参加は、メルマガへ登録されて

 

メルマガもお読みになり、自分で考えてくださっている方だけ

 

参加できるようにしています。

 

ただ、人の話を聞いて、考えを教えてもらいたい、そういう人は

 

参加しても、実験をする、までに至らないでしょう。

 

 

 

 

メルマガを読み、返信をしているだけで、自分自身で生きて活かせるように

 

変化している方も、もう、すでに数名お見かけします。

 

すばらしいな、と思います。

 

人は与えられたり、教えられたりしなくても、考えて行動さえすれば

 

誰でも自分でわかるようになる、と思っています。

 

 

 

☆4月16日(日)東京にて 女医とも子の「大人Labo」 〜人生を実験しよう〜

開催します。現在、参加者募集中です。今後毎月、都内で大人Laboを開催していきます。ご案内は、メルマガで行っていきます。 

リアルでお話をお聞きになりたい方は、ぜひ、この機会にメルマガ登録なさって

ください。

 

 

メルマガでは 

文章のPDFの他に、私の音声動画も配信しています。

自分を縛り付けてきたひとへ、の処方箋でもあります。

 

よかったら、こちらから登録してください。

 

女医とも子の知的な野生生活

 

 

注意事項:配信元のメールアドレスは 

     comuron47@gmail.com、comuron1974@gmail.com、 

     comuron197447@gmail.com の3つです。

     スマホなどで、迷惑メール設定をなさっている方は

     予め、この3つのメールアドレスを迷惑メール設定から解除いただいてから

     ご登録いただけると、間違いなく配信されると思います。 

 

     

     メルマガは無料ですが、メルマガ内では私のカウンセリング、

     セミナーなどのご案内もさせていただきます。

     そのようなお知らせが不快な方は、登録はご遠慮ください。 


    

 

☆今日のおススメ記事です。

 

comuron47.hatenablog.com

   ************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡