読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

もったいな過ぎること。

もったいないのは相手の反応が思うようでないから、といって

 

自分の気持ちまで、ゲンナリさせてしまうことです。

 

「相手が思うように反応してくれないから」といって

 

今、自分が感じていること、までダメだししたり

 

それをなかったことにしたり

 

「大したことないもんね」などと、ムダにしないことです。

 

 

 

そのようにして、自分がしたことで嬉しかった、たのしかった、

 

やりたかったことをやってみたい!というワクワクする気持ち、

 

いろんな気持ちを、誰かに答え合わせしようとしないことなのです。

 

 

 

たとえば、SNSでは知らないひとにまでそのような判定を仰ぐことも

 

できますね。

 

Facebookなどでは、「これこれ、こうで、すっごいたのしかった〜」みたいに

 

自分のうれしさとか、喜びとか、楽しさをシェアしたい!!って

 

張り切って投稿してみたものの

 

その投稿に対して反応が思うようでないと

 

「な〜んだ、私のその行動って、大したことなかったのかな。

 

私の感じたことって、そんなに大した”レベル”じゃかなったのかな」と

 

自分で意気消沈してしまうことは、

 

生きて行く中で一番大切なことを失っていきます。

 

 

 

私たちが生きている今は、「これがしあわせ」というモデルが

 

様々になっていて、一つの答えなんてありません。

 

ああすれば幸せになれるのか?こっちの方が上か?

 

これをやれば、勝ちか?

 

どうしたらいったい、私はしあわせになれるの?!たすけて!

 

さまようひとがたくさんいます。

 

 

 

「自分だけのしあわせ」をやるしかないのです。

 

 

 

そのためには、自分が嬉しい、楽しい、よかった!

 

そう思えた気持ちを、すごく大切にしないといけない。

 

なのに、他人に「これ、どう?いいかな?このしあわせ、分かってくれる?」

 

こういう問いかけは、まったく不要なのです。

 

自分で嬉しい!楽しい!よかった!で完結すること、なのです。

 

 

 

だからこそ、

 

「な〜んだ、私のその行動って、大したことなかったのかな。

 

私の感じたことって、そんなに大した”レベル”じゃかなったのかな」

 

そう意気消沈するのは、自分についたわずかな灯を

 

自分自身で火消ししてなかったことにする

 

「こんなレベルのしあわせじゃ、他人に認めてもらえない、しあわせだって」

 

書いてて、バカらしくなりますが

 

けれど実際にこうして悩むひとだらけだと思います。

 

 

f:id:comuron47:20170331204747j:plain

 

 

誰も教えてくれないし、誰もたすけてなんかくれません。

 

自分自身で自己満足すること、のみ。

 

それを他人の基準で合わせないことです。

 

別に何でしあわせを感じたところで、他人には関係ないですね。

 

何でしあわせを感じるか?で何か、自分の立場とか、レベルとか

 

そういうのが決まるのですか?

 

ほんと、もったいな過ぎるよな、と思います。

 

 

誰かが言ってたしあわせを求めたって

 

真似できないし、自分が同じそれをしたってしあわせに感じるか?

 

わからない。

 

人が言うしあわせと似たようなものを探しても

 

そこに答えはないでしょう。

 

自分しかわからないところにしあわせがあるのです。

 

 

 

別にしあわせになりたくない、っていう気持ちでもいいと思っています。

 

でも、もし、しあわせを探してさまよい

 

「これって、しあわせって言うのかな?」と誰かに確認したいのなら

 

それはやめておいた方がいいし

 

もっとそこを自分自身で追求していったらいい。

 

しあわせはシェアするもの、って書くと美しいけど

 

やってることは、そうじゃない人が多すぎるし

 

もったいな過ぎるので、今日はこれを書きました。

 

 

 

☆4月16日(日)東京にて 女医とも子の「大人Labo」 〜人生を実験しよう〜

開催します。現在、参加者募集中です。今後毎月、都内で大人Laboを開催していきます。ご案内は、メルマガで行っていきます。 

リアルでお話をお聞きになりたい方は、ぜひ、この機会にメルマガ登録なさって

ください。

 

 

メルマガでは 

文章のPDFの他に、私の音声動画も配信しています。

自分を縛り付けてきたひとへ、の処方箋でもあります。

 

よかったら、こちらから登録してください。

 

女医とも子の知的な野生生活

 

 

注意事項:配信元のメールアドレスは 

     comuron47@gmail.com、comuron1974@gmail.com、 

     comuron197447@gmail.com の3つです。

     スマホなどで、迷惑メール設定をなさっている方は

     予め、この3つのメールアドレスを迷惑メール設定から解除いただいてから

     ご登録いただけると、間違いなく配信されると思います。 

 

     

     メルマガは無料ですが、メルマガ内では私のカウンセリング、

     セミナーなどのご案内もさせていただきます。

     そのようなお知らせが不快な方は、登録はご遠慮ください。 


    

 

☆今日のおススメ記事です。

 「現実味のないことをする生き方」

http://blog.hatena.ne.jp/comuron47/comuron47.hatenablog.com/edit?entry=10328749687189657771

   ************************** 

 

小室朋子 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011666965455

 

Twitter: 

ともちん (@comuron1974) | Twitter 

 

 

ブログとはまた、少し違った感じの

ゆるめなFacebookと、

鋭めなTwitterです。

 

フォローしてくれたら嬉しいです♡