女医とも子の診察室

内科医。日々の気づき、生きること。自分の人生に取り組もう。

自分がその気になるのを、許してみたら。

せっかくその気になっている自分の頭を
ピシャッと叩き

 

「あんたには、そんなことする権利ないんだよ!」って 
何度、出鼻を挫いてきたのかな?って
考えています。

 

ああ、もったいないことをしてきたな、と。

 

子供は、もともと、なんでもその気になって
やるものです。

私は、子供たちが調子に乗って取り組む姿勢を
全く拒絶せずに、むしろ好ましいことだ、と思って
見守ってきました。

 

子供があんなに楽しそうなら、
私も、調子に乗ってみても、いいのかも。
そう、思って、私は調子に乗ることを許しました。

 

comuron001.com